« 箱根ジオパークの象徴的存在~山小屋佐藤で野生の雉(きじ)観察 | トップページ | 昨夜は多少感傷に浸って酸辣湯麺&電気風呂 »

2012年10月14日 (日)

一難去ってまた一難 いろいろあって大変ですが、だから実践型は面白い!?

昨日、箱根へ向かう途中、携帯電話が鳴りました。
発信はスタッフ(従業員)の個人携帯。
ちょっと不安に感じながら応答すると、案の定
おめでたの彼女、病院より自宅安静の指示が出たとのこと。
Miyuki
めでたいことなので、体調管理優先はもちろん
彼女の意向も踏まえ、退社する運びとなりました。
ある程度想定はしていたのですが、時機が早過ぎ
経営者としての人的リスク管理の甘さを痛感しました
昨日はもちろん箱根湯本の情報発信型カレー専門店に缶詰め、予定していたツジロック参加は中止、いろいろ考えましたが。。。
この事態もポジティブに捉え、会社が成長するための契機とすべく、今後のシフト他を検討・打合せ中です。
一難去ってまた一難、でも、雨降って地固まるを目指します。

今日も箱根缶詰め。
与えられた環境の中でベストを尽くします

















                   

|

« 箱根ジオパークの象徴的存在~山小屋佐藤で野生の雉(きじ)観察 | トップページ | 昨夜は多少感傷に浸って酸辣湯麺&電気風呂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一難去ってまた一難 いろいろあって大変ですが、だから実践型は面白い!?:

« 箱根ジオパークの象徴的存在~山小屋佐藤で野生の雉(きじ)観察 | トップページ | 昨夜は多少感傷に浸って酸辣湯麺&電気風呂 »