« 予想を上回るリアクション! | トップページ | 箱根ガラスの森美術館で変身 »

2011年3月19日 (土)

東日本大震災後の箱根

昨夜の箱根は18:50頃まで計画停電実施。
私は箱根かれー心のお店の中で、じっと停電が終了するのを待っていました。
最近ではなかなか経験したことのない暗闇。
携帯電話の発する光が異様に明るく感じます。

現状の箱根は閑散としています。
東北地方太平洋沖地震の後は(当然のことかもしれませんが)宿はキャンセルに次ぐキャンセル。
やむなく施設も閉店・休業。
直近では箱根で働く人の給与削減の話が出ています。
箱根も無関係ではいられないのです。
でも。。。やはり恵まれているのも事実です。
昨夜私が経験した暗闇、被災地ではこの暗闇が永遠と感じている方もいることでしょう。
我慢の時間の長さが違い過ぎます。
1日も早い安全・安心な生活を祈るばかりです。
Photo_2
お店にも募金箱を設置しました。
微力ながらできることから少しずつ。

不謹慎かもしれませんが、私は前を向いて明るく元気な1日を過ごします

    

               

                  

|

« 予想を上回るリアクション! | トップページ | 箱根ガラスの森美術館で変身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災後の箱根:

« 予想を上回るリアクション! | トップページ | 箱根ガラスの森美術館で変身 »