« 最近のmixiの足あと | トップページ | ちょっとうれしいアサヒビールのPR »

2010年6月 2日 (水)

通信販売もやっぱり奥が深い

箱根かれー心の通信販売検討が続きます。
今回、相棒にお裾分けいただいたのは「中華蕎麦とみ田
つけそば(つけ麺)のセットでちょっと驚きました。
(現段階では明らかに勉強不足です

私はつけ麺好きですが、これまでに何度も嫌な思いをしています。
あの有名な大勝軒、何故か忙しくなると麺を茹で置きする店が多いようです。
のびた麺を食べることの馬鹿らしさ、だから「中華蕎麦とみ田」についても、お店でさえ難しいのにまして自宅でなんて。。。と期待していませんでした。
3
(※薬味は自前。)
ところが、奥様がマニュアル通りに正確に作ったこともあるのですが、思いのほか美味しかったです
真面目に作った料理を真面目に検討すると、きちんとした商品ができるのだと実感しました。
まだまだ研究、試行錯誤が必要ですが、進むべき方向は間違っていないように感じます。

何時でも何処でも食事中でも遊んでいても仕事が頭から離れない、そんな程度のキャパしかない私ですが、とにかくまじめに前に進もうと思います

   

|

« 最近のmixiの足あと | トップページ | ちょっとうれしいアサヒビールのPR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通信販売もやっぱり奥が深い:

« 最近のmixiの足あと | トップページ | ちょっとうれしいアサヒビールのPR »