« 曽我梅林のあとはカーニバルブッフェ | トップページ | 箱根湯本案内に努力は惜しみません »

2010年2月26日 (金)

平塚の塩ラーメン専門店と言えば秀贉

札幌の味噌、旭川の醤油、函館の塩。
北海道ラーメンの常識です。
函館で生まれ育った私は、やはり塩ラーメンに思い入れがあります。

私の記憶に残る塩ラーメン。
それはお蕎麦屋さんで食べた塩ラーメン。
麺は細めのストレート、サラッとした食感で、スープはその麺を生かすためシンブルな塩味。
これが最高のバランスでした。

さて、平塚にも評判の塩ラーメン専門店があります。
最近駅近くに引越しました。
Photo
秀贉(ひでたん) 
 【住所】神奈川県平塚市紅谷町14-26
 【電話】0463-24-2421

メニューを見ると、塩へのこだわりが理解ります。
4

私は塩らーめん大盛り(いったんも麺)をチョイス。
3
@780円。魚貝ベースでしっかりとした味です。
ちょっと盛り付けが少ない気がしますが、美味しいです

でも。。。これは関東風の塩ラーメン?
やはり私の望む函館の塩(スッキリ濁りのないスープ&味)とは違います。
塩にこだわるのではなく、素材本来の味を引き出すために塩を選択する(塩そのものにはこだわらない)、そんなラーメンにまた出会う日を切望します。

今週末は箱根かれー心1周年記念サービス中です。
おかげさまで温泉たまごトッピング無料サービスは好評をいただいています。
一区切りまであと3日。
今日も全力で突っ走ります

               

         

|

« 曽我梅林のあとはカーニバルブッフェ | トップページ | 箱根湯本案内に努力は惜しみません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平塚の塩ラーメン専門店と言えば秀贉:

» 自分の市をWikipediaでみてみた ニコニコ笑う、トマトの笑顔なブログ [ニコニコ笑う、トマトの笑顔なブログ]
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。ニコッと微笑んでお読みください。ブログ村ランキングに参加しておりますので、是非下のランキングバナー、ポチっとお願いします。...... [続きを読む]

受信: 2010年2月26日 (金) 11時32分

» 今一つ塩専門のインパクトに欠ける塩らーめん専門店 [一生懸命さとう君の気ままにお店ガイド]
塩ラーメンは難しいと改めて感じたお店です。 私が北海道の函館市出身ということが原因かもしれません。 塩ラーメンへのこだわりとはそもそも塩へのこだわりなのか、それともスープ&麺の美味しさを素直に引き...... [続きを読む]

受信: 2010年2月26日 (金) 11時38分

« 曽我梅林のあとはカーニバルブッフェ | トップページ | 箱根湯本案内に努力は惜しみません »