« エヴァンゲリヲン箱根缶入荷しました! | トップページ | ぎょうせい平塚配布~平塚警察署長様他 »

2009年12月20日 (日)

自分は特別ではないということ

自分のことを特別と考えるのが人間の習性のようです。
特別な能力のことではありません。
自分に限って、自分の家族に限って、自分の周りの人たちに限って。。。
そう考えている人が多いと思います。

確率論で考えると当り前ですが、
自分は病気になるかもしれない。
交通事故に遭うかもしれない。
家に強盗が入るかもしれない。
子供が誘拐される可能性も否定できない。
事件に巻き込まれることだって考えられる。
―――我々は予測不能な日々を過ごしています。

私は特別ではなく、普通です。
だからリスク回避も考えます。
我が家では奥様の自転車利用(愛娘との2人乗り)を禁止しています
事故に遭う可能性が高くなるからです。
街中で2人乗り、3人乗りをする母親を見かけます。
全て駄目とは言いませんが、その状態で疾走している風景も珍しくありません。
自動車の脇をすり抜けたり、交差点に突っ込んだり。。。
単独でも危ないと思うのに、平気で子供を乗せて危険な運転をする。
彼女たちは、きっと自分を特別な存在、自分だけは事故に遭わないと考えているのでしょう。

事故が起こってからでは遅いです。
師走は何かと忙しいと思いますが、明るい笑顔で新年を迎えるために、自分は特別ではないということを、ほんの少し真剣に考えましょう。
深刻に考えろというわけではありません。
人生は時に楽天的に捉えることも必要です

そして私はいつものように神頼み。
自分が庶民だということを、改めて認識します。。。

 

|

« エヴァンゲリヲン箱根缶入荷しました! | トップページ | ぎょうせい平塚配布~平塚警察署長様他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分は特別ではないということ:

« エヴァンゲリヲン箱根缶入荷しました! | トップページ | ぎょうせい平塚配布~平塚警察署長様他 »